税理士 小林誉光事務所は、杉並区荻窪の税理士事務所です。

一時所得

一時所得(生命保険の満期一時金など)

生命保険の一時金、クイズの賞金、立退料など一時的な所得を、一時所得といいます。
一時所得は次のように計算します。

計算方法

(総収入金額-収入を得るために支出した費用-特別控除50万円)×½※1

※1特別控除額は50万円が限度です。

なお、満期保険金を受け取った場合でも、一時所得とはならず、雑所得となる場合や贈与税が課税される場合があります。

計算例

満期受取保険金700万円掛金総額500万円の場合

(700万円-500万円-50万円)×½=75万円
ひとくちメモ

保険期間が5年以下の一時払養老保険で一定のものは、20%の源泉分離課税です。

まずは初回無料相談(30分)をご利用ください!TEL:03-3391-1044

まずは初回無料相談(30分)を
ご利用ください!

03-3391-1044
お問い合わせ
ページ上部へ
© 2009-2019 Tax Accountant Takamistu Kobayashi Office.